Top
CRASH
クラッシュ

自分自身が属するとされる属性が消えてなくなると、自分で自分の存在意義を認識できないし、他者に自分の存在を証明できない。

実質的な意味をもたなくなった数多くの属性、例えるまでもなく、太陽光線に強い褐色の肌の色は誰もが服を着ることで特別な意味をなくしたし、大量多種の物の移動と情報操作によって支えられる世界全体を想像すると、国家間の壁の意味は超えるための障害にもなりえず、踏み込んで言えば、身体障害者にしたって「健常者」と同等もしくはそれ以上の働きを認め可能性を示す知識社会のでは身体的な障害すら「障害」たり得ない。

これまで属性とみられてきたものが属性ではなくなった。社会を社会たらしめていた数多くの属性とその根拠が消えてなくなった。これを感じ得なくてこの映画の主題は見えないのだと思う。

映画冒頭の台詞、「皆が触れ合いたいのさ。衝突し合い、何かを実感したい」は、この映画の主題の1つでを表す哲学的な言葉で、まさにその通りだと思う。自己の認識を深めるためには外部と接触をするしかない。そのとき自分の立場をある属性に落とし外界とコンタクトをとって実感しそして認識していく。(そこで認識できる自我が己なのかは私はわからないが、それしか方法はない。)

物の大量移動と情報の同時性が場所性をなくし、つられて大地に根付いていた属性も消えていく。(男女の性差もそのひとつ。)そういった中で、誰もが自分の拠って立つ足がかりを求める。(もちろん、他者はこちら側の属性を縛り、自己の足がかりとする。)

近代以前は属性が意味を持っていたが、その本来の意味がなくなってしまった今、人は自分の属性をどこに見出せばいいのだろうか。人間は進化してきた生き物だから、過去にとらわれずつまりは「属性」にこだわらず、その先を目指すしかない。「ミリオンダラー・ベイビー」の脚本家は本作で監督となり、人間がよって立つ足がかりを示す。性善説とでも言うべきかわからないが、人間をものすごく信頼しているし、優しい眼差しで見つめている。人間の業の肯定とでも言うのだろうか。すばらしすぎる映画であった。

「ルービンの坪」が人の世の中すべてをあらわしていたりする。ゼロなのか1なのか。在るのかないのか。ニワトリがさきなのかタマゴがさきなのか。

a0016783_9454937.jpg

[PR]
by ssnostalgia | 2006-03-18 10:00 | movie
<< A duodenal ulcer chandelier nigh... >>



link





















































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































最新のトラックバック
Diazepam no ..
from Cheap diazepam.
Vicodin no p..
from Vicodin no pre..
Oxycodone.
from Oxycodone.
Free hardcor..
from Hardcore sex.
Big boobs.
from Asian big boobs.
以前の記事
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項