Top
MUNICH
ミュンヘン

自然と対峙してきた人間は一人では生きることはできず、生きるために集団として生活を始める。その枠組みは、対峙する外部因子が強いほど大きな存在をもとめ、家族、村、町にあるいは国家にとどまらず、最終的に思想つまりは「宗教」に行き着いた。

無色で透明な思想としての宗教はそれゆえに人を簡単にくくりつける。宗教を信じないのも一種の宗教であるからかわりはない。

自己が属するカテゴリーは意識するしないにかかわらず存在して、事実として人を縛っている。縛られることからの解放を思い描き、人は生きている。自己を守りかつ束縛するのは結果的にはルールを持つ組織だから、組織内から見ればその個人の位置づけは明確にされなくてはならない。

「敵なのか味方なのか」「白なのか、黒なのか」が組織としては重要である。白には白の対処法があり、黒には黒の対処法がある。それらを使い分けることで組織を維持し、組織の価値や存在意義を高める。組織から離れてしまったがゆえの「個」には救いの手は伸ばされない。

組織は個があつまってはじめて組織足りえる。一人でも生きていける社会(幻想であるのだろうが。)が到来し個が分散し拡散していくしていく現代の情報社会では、人が集まって組織を意識して生きていく事が前よりも困難になったといえる。それだからこそ組織の意味を見つめる必要があるのだと、宗教で成り立つ「イスラム社会」と、血縁でなりたつイタリアマフィアの「家族」、そして己が民だけを護る神を持つユダヤ人の「民族」という3つの組織の対立と癒着と共存を映画は主題として取り上げる。

パレスチナの民は帰るべき大地を夢見てイスラムという組織に突き動かされて血を流し、ユダヤは守るべき民族を強く意識し約束の地を守るために戦い、宗教の結束とも民族の結束とも無関係な立場を表すマフィアは「家族」を守るためを行動の規範とする。

テロを題材にした深くて重い映画の主題は、監督を含めて簡単には語れない内容と思うが、右よりの思想も、大地から放れて暮らすことに起因する寄る辺なさ漂う現代だからこそ語るに値するのだろうと感じた。

映画終盤のWTCの場面で、裏切られテロ組織に命を狙われていることを自覚するユダヤ人の主人公は、ユダヤに戻り組織に命を守ってもらうと決意をする。ユダヤという同じ民族として、組織内の幹部と親交を深めようと個人的に家庭に招き食事の場を設けると語りかけるが、かえってきた答えは「NO」であった。組織の結束と個人的な結束は無関係である。組織を形作る個人同士の関係は事実として意味をもたない。

人間関係の描き方が素晴らしく、いろいろと思慮深い映画であった。
[PR]
by ssnostalgia | 2006-02-09 09:08 | movie
<< MY ARCHITECT 縦並び社会:第1部・格差の現場から >>



link





















































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































最新のトラックバック
Diazepam no ..
from Cheap diazepam.
Vicodin no p..
from Vicodin no pre..
Oxycodone.
from Oxycodone.
Free hardcor..
from Hardcore sex.
Big boobs.
from Asian big boobs.
以前の記事
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項